« FLEYEの川上さん。 | トップページ | にひひ、新しい自分用メガネ。 »

2008.09.05

ブランドを維持するってきっと大変なことです。

クラフト感が強すぎると、どこかチープだし

製品化されすぎていると隙が無くどこか冷たい。

こんばんは、ポンメガネです。

                                                                   

ふと、自分なりにモノづくりがしたくなり

色々考えておりました。

私には別に何が作れるってわけじゃないんですけどね。

例えばブランドを作ろうと思ったときに何が

一番大事か考えて見ました。

                                                                  

私にとってそれはイメージです。

その次に価値を裏付ける何か。

イメージだけだと長続きしないし、

価値を裏付ける何かしかなければ世に広まらない。

ブランドにとって、そのバランス感覚は

きっと必要なんじゃないかと思います。

                                                                 

999,9やアランミクリがあれだけ大きくなったのも

そのバランスが良かったからじゃないのかな?と思います。

アランミクリというブランドにはにはアランミクリ氏という

強烈なカリスマ性を持つデザイナーがいて、

アパレルと融合させながらコレクションを発表し、

著名人がこぞってそのアイウェア掛け、それがまた

ブランドとしての価値を高め、デザイン性の高いアイウェアを

生み出した第一人者という肩書きが付き、品質も悪くなく。

販売店を制限することで、その価値にプレミアム感までつく。

                                                                  

良いものを作るだけでは単なるマスターベーションで

それをいかに世の中にうまく伝えていくかが非常に難しい

作業なのだと思います。

                                                                  

伝え方を間違えたり、その方法が独りよがりだと

まわりに不快感を与え、いつか誰の目にもとまらない

つまらないものになってしまうんでしょうね。

私はイメージを大切にしていきたいと思います。

※あくまでも私個人の考えです。

|

« FLEYEの川上さん。 | トップページ | にひひ、新しい自分用メガネ。 »

ポンが考えること」カテゴリの記事

コメント

イメージは大切ですね 自分のイメージを具現化するのは 試行錯誤ですね そこがまた楽しいのですが (笑)

投稿: DORAGON | 2008.09.06 18:26

>DORAGONさん
お返事遅くなりましてスイマセン!
そうですよね、試行錯誤している時間が
楽しいんですよね♪

またおもしろいイメージがありましたら
いつでもご相談いただければと思います!

投稿: ポン | 2008.09.07 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150383/42388483

この記事へのトラックバック一覧です: ブランドを維持するってきっと大変なことです。:

« FLEYEの川上さん。 | トップページ | にひひ、新しい自分用メガネ。 »