« OG新作 ASCOT YORK  | トップページ | 【 Mark McNairy 】 マークマクナイリー by GLCO »

2014.03.29

【 Oliver Goldsmith 】 ASCOT & YORK

お店の前を行き交うみんなの片手には、

お酒の入ったビニール袋が携えられています。

大宮公園へお花見のお客様がとても多そうな1日(笑)。

こんばんは、ポンメガネ大宮の神田です。


Oliver Goldsmith / オリバーゴールドスミス

Img_99982

今までのアーカイブラインには無かったテイスト。

新たに復刻された ASCOT / YORK は、

オリバーゴールドスミスに新たなイメージを

プラスさせます。

Img_0002

プラスチックとメタルのコンビネーションの両フレームは、

フロント、テンプル共に今まで僕たちが思っていた

オリバーゴールドスミスのイメージを払拭させる

細身の仕上がりです。

これまでにもOGでは、OGらしいある程度の大きさがあり、

オリバーゴールドスミスとしては細身というテイストのモデルは

過去にはいくつかがありましたが、

新たに復刻された ASCOT / YORK は、アーカイブ作品で

ありながら現代のトレンドを確かにキャッチしたモデルに

なっています。

また、更に良いところでは、簡単に当時のサイズ感、ディテールのまま

再生産したのではなく、掛けた時のシルエットを現代のトレンドとなる

サイズ感でしっかりとバランスを整えたモデルになっているところです。

Img_9999

特に女性には、オーバーサイズ気味に掛ける、

所謂アラレちゃんメガネのスタイルが

ファッション誌やトレンドとして流行っていても、

自分が実際掛けるとなると、最初は勇気がいるところもありますし、

フレームのディテールがしっかりしていなかったり、

サイズ感だけが単に大きいだけのデザインでは、

大人の女性が着けるには雰囲気が上手く出ず、

なんとなく若めの人のファッションなのかとか、

少し安っぽい感じが出がちで、控えていた方も多くいると思います。

ACSOT / YORK では、そこを上手くデザイン、サイジングがなされ、

見た目には縦幅を持たせているので大きめに見えますが、

横幅は、思っているよりも狭めに設定されています。

女性にも掛けてもらいたいフレームとしてよりファッションと連動させた

サイズ感に仕上げられていますので、これまでのフレームよりも

違和感なくシルエットもキレイに掛けられる細身の

ラインになっています。

Img_0006_2

☞ 【Oliver Goldsmith 】 YORK col-Nero/Gold の商品ページへ

また、メタルとプラスチックのコンビネーションになっているので、

特にテンプルやカシメ鋲のメタル部分では、フレームカラーによって、

ツヤ有りのゴールドなど女性の方にも他のアクセサリーなどと

合わせたメガネとしても小物感を演出できるディテールとなっておりますので

是非お試しになってみて下さい。

☞ 【Oliver Goldsmith 】 ASCOT / YORK の商品ページへ


それでは、今日はこの辺で。


------------------------------

○ポンメガネ大宮店

埼玉県さいたま市大宮区大門町3丁目195番地 美幸ビル1F

℡ 048-782-7128

Close:水曜日

取扱いブランド 

--------------------------------

○ポンメガネ浦和店

埼玉県さいたま市浦和区高砂3-6-9信陽堂ビル1F

℡ 048-762-3919

Close:木曜日

取扱いブランド

|

« OG新作 ASCOT YORK  | トップページ | 【 Mark McNairy 】 マークマクナイリー by GLCO »

OLIVER Goldsmith オリバーゴールドスミス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/150383/59376446

この記事へのトラックバック一覧です: 【 Oliver Goldsmith 】 ASCOT & YORK:

« OG新作 ASCOT YORK  | トップページ | 【 Mark McNairy 】 マークマクナイリー by GLCO »